ご訪問ありがとうございます。

元ノウハウコレクターひろしです。

前回⇒

日々猛暑がつづきます。
水分を取り熱中症にお気をつけください。

てか、子供の頃はここまで暑くなかったですよね。

まして江戸時代の暑さはどうだったのでしょうか?

今ほど暑くなかったとは思いますが、江戸の街は
火事が多かったそうですよね。
kaji
「カンカンカーン、火事だ、火事だ!」

江戸時代の商人は、火事になるとあるものを
井戸に投げ込んでから逃げたそうです。

そのあるものとは、

。。。。

。。

答えは「顧客台帳」です。

たとえ

屋敷がなくなっても、

商品がなくなっても、

お金がなくなっても

お得意さんとコンタクトさえ取れれば
お店が復活できたのです。

ということは、

。。

顧客台帳」とは、現代でいうところの
メアドリスト(メールアドレスリスト)です。

しかも濃いメールアドレスのリストは未来の
預金残高です。

今の100万円よりあなたのファンである濃い
リストを持っている方が将来に渡ってお金を
生み出します。

というわけで、あなたもついに見込み客の
メールアドレスをゲットしましょう。

あなたの記事に価値を感じてくれた
見込み客のメールアドレスをゲットするのです。

メールアドレスさえゲットしておけば
万一、アメブロでアカウントを削除されても、
見込み客との関係が保てます。


要するに価値を提供し続ければ、いつでも
キャッシュを生み出すことができるようになります。、

逆に、メールアドレスを集めておかないと
いつまでたってもキャッシュ発生には至りません。

さらに万一、ブログが無くなって
しまったら。。。

「パー」です。
今までの苦労が、すべて水の泡です。

なのですぐに作業に取り掛かってください。

では、メールアドレスをゲットするまでの流れです。

とりあえず動画をご覧ください

あなた:「・・・・???」
ひろし:「簡単ですね。さっそくやりましょう」

あなた:「滑舌が悪くて聞き取りませんでした。」
ひろし:「いやいや、多少聞きづらいですが、できます。」

あなた:「うーん、今日は忙しいので今度時間がある時に。。」
ひろし:「逃げるんですか?」

あなた:「逃げるとかじゃなくて、今日はちょっと。。。」
ひろし:「ちょっとなんですか?」

あなた:「なんか、体調が悪いというか気分が乗らないというか。。」
ひろし:「大丈夫です。できます。」

あなた:「ちょっと自分に合わない的な。。」
ひろし:「じっくり説明します。わからなかったら質問してください」

あなた:「なんか、かったり・・・」
ひろし:「申し訳ございません。ベネフィットが足りませんでしたね。」

今回の仕組みが作りができさえすれば
後は、かなり楽になります。

なぜなら自動的にメールアドレスが収集できるのです。

あなたの大好きな言葉で言い換えましょう。

ほ・っ・た・ら・か・し」です。

「ほったらかし」のままで、メールアドレスが
どんどん溜まっていくのです。

しかも提供するレポートの価値が高ければ高いほど
あなたの信頼度数は上がります。


要するに、会社から疲れて帰って
今日は、自分のご褒美だって感じで
久々に「プレミアムモルツ」を飲んだり

気になるドラマをYouTubeで見ていて
夜中になったりしても

メールアドレスが
自動的に集まっていきます。

「自動的に」です。

お盆休みに、ワイハーに行ってようが、
帰省してようが

とにかく、メールアドレスが溜まり続けるのです。

では、さっそくメールアドレス収集システム構築を
ステップ by ステップで作って行きましょう。

さらに気合を入れるためにマインドセットします。

マインドセット
メールアドレスのリストは未来の預金残高だ。
おれは預金残高を無限に増やす

さあ、作ります。
メールアドレス無限増殖計画の始まりです。

かつて「スーパーマリオ」で意味もなく「マリオ」を
無限増殖させて喜んだように。。
mario
あの喜びが再びよみがえるのです。

私は最初この仕組を作るのにかなり
手こずりました。

しかもやることがわかっていて、とくにつまづく
ことがなかったにもかかわらず時間がかかったのです。

ですから、ちょっと面倒くさいかもしれません。

こればっかりは、ちんたらやっているといつまで
たっても完成しません。

一気にやりましょう。

まず、
1.アメブロのバックアップ
では、これからは攻めに入りますのでまず
アメブロのバックアップをとりましょう。
バックアップはコチラ⇒「アメブロのバックアップの取り方」

 

2.無料レポートの作成

今までで2番めくらいの記事を選んでください

2.

———–どうやって————

□今日のステップ
では、今回のブログで月30万稼ぐ究極の方法です。

Step1.
紙とペンを用意してください。

Step2.
Step3.

———–今すぐ————

では、早速無料レポートダウンロードシステムを構築してください。
今すぐです。

つづきはこちら⇒


このブログは何位?