ターゲット設定の記事一覧

ブログ構築   > > >

ご訪問ありがとうございます。
元ノウハウコレクターひろしです。

前回⇒感謝の手紙

テーマ設定お疲れ様でした。

テーマさえ決まれば後は、かなり楽です。
ステップ by ステップでやってきましょう。

それから「感謝の手紙」お疲れ様でした。
ちゃんとブログを書く前にかならず
読んでくださいね。

読むと読まないとでは全然違います。

もしや書いてない?
もしそうなら、これ以上読んでもムダです。
戻って書いてください。⇒感謝の手紙

今回の課題は、とっても大切なことです。
これを知ることであなたのブログに訪れた見込み客は、

見込み客:「あっ、そうそう。このブログは、
      俺のことをわかってくれている。」

見込み客:「これは、俺のためのブログだ。」

となり、あなたのブログのファンになります。

逆にこれができていないと
せっかくいい内容のブログを書いていても

見込み客:「ほう、なかなかいいこと書いてあるな。」
     「なるほど・・・」

。。。


「終了」

それっきりです。

あるいは、せいぜいお役立ちブログ止まりです。
見込み客にメッセージが届いていないのです。

見込み客とは、

まず、見込み客って何でしょうか?
読んで字のごとく
「お客さんになる見込みのある人」です。

「商品を買ってくれた人」がお客さんで
見込み客とは、
「商品を買ってくれるかもしれない人」

すなわち「お客さん未満の人」です。

あなたは、あなたのブログの単なる読者ではなく
見込み客を集める必要があります。

で今回は、見込み客を集めるための第一歩です。

そのために、ターゲットを絞ります。

ついついターゲットを広げたほうが、色々な
人を取り込めるのでよいと思ってしまいがち
ですが、広げれば広げるほどメッセージがぼやけます

ぼやけて見込み客に届きません。

逆にターゲットを絞れば絞るほど、メッセージが
明確になり、見込み客に響きます。

例えばダイエットがテーマのブログの場合、
ターゲットが「ダイエットしたい人」だと、広すぎます。

もっとガッツリ狭めましょう。

例)
  • メタボでお腹ぽっこりアラフォーのダメリーマン
  • 太った人の話になるたびに主役になっていた36歳のダメリーマン
    とか

  • ビリー先生(*)についていけなかった32歳のスイーツ大好きOL
    *ビリー先生:ビリーズブートキャンプのトレーナー

ビリーズブートキャンプでダイエットできなかった
30歳前後の女性は、ビクンと来ると思いませんか?

こんな感じに具体的な見込み客を設定しましょう。

では、マインドセットします。

マインドセット
ターゲットを絞れば絞るほど濃い見込み客が集まる

ターゲットを絞らなければ、いくらよい言を
書いてもメッセージが届きません。

まずは、きっちりターゲットを絞りましょう。

しかも、ターゲットを絞ることで、あなたは見込み客を具体的
にイメージしながブログを書くのでアイデアがどんどん湧く
ようになります。

では、今日のブログで月30万への究極の方法です。

Step1.
具体的なターゲットを決めてください。
例)
  • 過去の自分
  • 同僚の○○さん
  • 近所の○○さん
  • いつも電車で見かける人
  • 通勤でいつもすれ違う人

など

Step2.
ターゲットの属性を設定してください。
例)

  • 年齢
  • 性別
  • 職業
  • 日々の生活
  • 行動パターン、趣味、特技など

具体的に書き出してください。

Step3.
ついでに見込み客の名前もつけちゃいましょう。

これが、決まると今後のブログを書くのが本当に
楽になります。

あなたの、理想の見込み客に向かって
話しかけるように、ブログを書いて行くのです。

では、具体的なターゲットを描いてください。
今すぐです。

※実際にブログを書いていくと、読者の反応に
よりターゲットがずれていることがあります。
その場合は、再度このフェーズを行なってください。

さらに今日の習慣エクササイズです。

1日10分で構いませんので、ブログを更新してください。
※この目的は、ブログを書くことの習慣化です。

最後までご覧いただきありがとうございます。

つづきはこちら⇒究極のブログタイトル設定

ブログ構築   > > >

ターゲット設定