記事内のリンクの記事一覧

ご訪問ありがとうございます。

元ノウハウコレクターひろしです。

前回⇒メッセージボードの設置

今回は、リンクの張り方をご説明します。

しかも通常の張り方だけでなく
さらに一歩進めた方法をご紹介します。

この方法を取り入れれば、あなたのブログに
訪れた見込み客は、さらにあなたの気配りに
感激します。

。。

ちょっと言い過ぎました。

感激することはありませんが、
「面倒くさいブログ」では、なくなります。

ぶっちゃけると、見込み客はとにかく
ブログを適当に見ているのです。
クリックするのすらかったるいのです。

ですから、クリックしてくださった
見込み客のためにさらにリンク先を
ピンポイントで飛ばしてあげるのです。

要するに、クリックに対する感謝の
気持ちです。

というか、「記事内に飛ばす」という
意味がわからないでしょうか?

例えば、見込み客とはクリックすると、
そのページの先頭ではなくページ内の「見込み客とは」の行に飛びます。
kijinai

ちょっとイケてないですか?

そんなイカした方法を今回はお教えします。

でも、ちょっと面倒ですが、がんばっていきましょう。

まず、飛び先(呼ばれる方)に細工が必要です。

■飛び先(呼ばれる方)
id=”m1“をタグ内に記載します。
※タグ内に id=”m1″ とか書けば良いのです。

■呼ぶ方
http://aaaaaa.bbbbbbbbbb.cccccccc#m1
※m1は、あなたの好きな文字列です。

???

ここまで読んで、まったくわからない方
大丈夫です。以下の動画を見てください。

???

動画を見ても、まったくわからない方
大丈夫です。

私に質問してください^^
質問はこちら

では、今すぐあなたのブログにリンクを
張ってみてください。

今すぐです。

最後までご覧いただきありがとうございます。

つづきはこちら⇒アメブロ 画像サイズの変更方法


このブログは何位?


記事内のリンク